スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ハイエースを愛知で高く買取してもらうコツ

車を買い取ってくれるところは大きく分けると、

・ディーラー
・ディーラー以外(買取業者)

の2つに分けることができます。


両者の大きな違いはなんなのかというと、
買い取った車の取り扱い方です。

ディーラーの場合、
新車購入の下取りにとなるのが一般的ですが、
下取り価格が出てくるのはあくまでも、
中古車として売れる車の場合です



年式があまりにも古くなっていたり、
すでに走れなくなったような車だと、
ディーラーでは下取りしてもらえないどころか、
廃車費用を要求されることだってあります。


それに対して買取業者の場合には、
色んな販路を持っているんです。


・海外の中古車市場に回す

・部品として売る

・スクラップして売る

・特定車種を高く売れるルートを持っている


などなど、買取業者ごとに強みが違うため、
査定額がゼロになることはめったにありません




いろんな業者に当たってみれば、
あなたの車を最も高く見積もってくれる
業者を必ず見つけることができるんです。


ハイエースの買取価格の相場例




■おすすめの一括見積サイト


中古車の買い取り業者を自分の足で
いちいち回るのもかなりしんどいものがあるし、
価格交渉をするなんて、知識がなければ不可能です

そこでおすすめなのが
一括見積サイトを利用することです。


自分の家にいながらにして、
自分の住んでいる地域の買取業者へ一斉に、
見積もり依頼を出すことができます。


1.メーカー
2.車種
3.年式(多少ずれていてもOK)
4.走行距離(多少ずれていてもOK)

という4項目と連絡先を簡単に入れるだけなので、
スマホでも1分もあれば入力完了します。


本来であれば、車の価格は6年もすれば、
ほぼゼロになってしまうんです。

制度的に購入から6年で減価償却(価値の減少)を
終えるようになっているからです。


ところが、良い業者とめぐり合うことができれば、
10年以上・10万キロ以上乗り続けた場合でも、
100万円を超える価格がつくことも、
決して珍しくはないですよ。
↓↓↓





■平均12万円も差が出るって本当??


車の買取価格については、
相場がないことがお分かりいただけたかと思います。

では実際に、買取価格が安いところと高いところでは、
いったいどのくらいの金額が違ってくるのか?


ある会社が調べたところによると、なんと、
12万円も差が出ていたんだとか!!


同じ車なのに、中古車買取業者によって、
これだけ金額が変わってくるんです。

言い方を変えるならば、
1社だけにだけ見積もりを出して、
そこで即決してしまった場合、
12万円も損する可能性があるわけです。


一括見積の入力作業はほんの数分です。

数分の手間を惜しんで12万円も損しないように、
気を付けてくださいね。













スポンサーサイト